【AppExchange IT 研究会】プラスITフェアに出展いたしました。


2月より当社でAppExchnage IT 研究会という枠組みの事務局を行うことになりました。
2月の結成より、平成28年度補正 サービス等生産性向上IT導入支援事業やIT導入補助金への対応にてんてこ舞いでしたが、何とか補助金申請の事例もでき、 そして3月3日にセールスフォース様と一緒に関連するイベント「プラスITフェア」にも出展することができました。

その雰囲気などをシェアいたします。

まず基調講演のお話は面白く、小規模の会社がITを使って売上をあげる事例を伺いました。
(中小企業のITマガジンCOMPASS編集長のお話)

・ネイルサロンのネット予約システムの話
・アパレルのPOSレジ、単品管理システムの話
・飲食のバリアブルDMシステムの話
・洋服リフォームのCTIシステムの話
・墓石屋さんの墓の履歴管理と位置情報;^^の話

「ご参加のみなさん!みなさんもこういう事例のように売上をアップしていただきたいので、ぜひそのITツールを展示会場で見つけてくださいね!」

どれも、個人的にも「たしかにこういうお店は便利で今後も使いたいと思う!」とも感じ、こんな話を受けて来場のお客様が展示会場に見に来られる、という趣旨も感じました。

Salesforce World Tour TokyoやAppExchange EXPOと違い、ほとんどが「このブース自体はなんですか?」から始まりますので、当研究会の皆様がこの中で何のお手伝いができるか?を逆引きでお知らせすることからはじめました。


・店舗にクラウドPOSレジを入れたい (ユビレジ様)
・予約システムを入れたい (トレタ様)
・スケジュールを電子化したい (rakumo様)
・学校の業務をシステムで管理したい (みちざね様)
・見積や契約を電子化したい (日本オプロ様)
・クルマの車両日報を電子化したい (フレクト様)
・顧客台帳を電子化したい(セールスフォース様)

Salesforce や アプリ で 実現できますよ!
すでに出来上がっていまして、採択もされているので次の補助金でも使うことが出来ます。

今後当研究会では4会場に参加の予定ですが、今回の件が何か次回以降の皆様の個別出展のご参考になれば幸いです。

●四国会場:  4月 14日(金)
●中部会場:  4月 20日(木)
●北陸会場:  4月 24日(月)
●関西会場:  4月 26日(水)